学部・大学院の紹介

看護学科

豊かな人間性に裏付けられた質の高い看護職の育成を目指しています。
main_ph.jpg
看護学は人間を対象とした体系的な学問です。
看護職には、健康の保持・増進や疾病からの回復の援助、さらには平和な死への援助までを自律して実践できる能力と、豊かな人間性が必要とされます。
社会のニーズの多様化や医療の高度化から、より高度な専門知識や技術が求められる中、看護職の活躍の場は病院などの医療施設のほか、福祉施設や在宅などにも広がっています。
また、専門知識や技術だけでなく、社会性のある、人の気持ちに寄り添える心を持った看護職となるには、学びの中で自分自身を見つめ、多様な価値観を理解することが重要です。
天使大学では、充実した看護基礎教育に基づき、豊かな人間性と専門性を兼ね備えた実践力のある看護師として自信を持って社会に踏み出すことのできる、質の高い教育を展開しています。
入学定員 87名
修業年限 4年
卒業に要する単位 126単位(教養教育科目を含む)
学位 学士(看護学)
卒業時の取得資格 詳しくはこちら

4つの特長

国家試験と就職に強い
  • 毎年100%近い国家試験合格率を支えるサポート
  • 毎年100%の就職率を支える就職サポート
  • 毎年7,000人を超える求人数
  • 札幌市内から北海道内、首都圏など幅広い地域への就職
伝統ある看護師教育
  • 2017年に70周年を迎えた北海道内屈指の伝統を誇る看護師養成施設
  • レベルの高い看護師を養成するための看護師課程に専念して学ぶカリキュラム
“臨床の天使”質の高い臨地実習
  • 病院や福祉施設、訪問看護ステーションなど伝統校ゆえの豊富な臨地実習施設
  • 実習施設ごとに教員と専属の実習指導教員を配置し、学生をきめ細かくサポート
天使大学大学院進学でさらに高度な看護職へ
  • 保健師国家試験受験資格取得のためのコースを開設
  • がん看護専門看護師(CNS)認定のためのコースを開設
  • 公衆衛生看護学、精神看護学、成人看護学の修士論文コースを開設
  • 助産師国家試験受験資格取得のための専門職大学院を開設
看護学科について 詳細はこちら看護学科について 詳細はこちら