看護栄養学部岡部 哲子 | Okabe TetsukoDepartment of Nutrition

コンテンツ一覧

岡部 哲子

  • 所属/栄養学科
  • 職位/准教授
  • 取得資格/学位/管理栄養士/博士(経済学)
  • 主な担当科目(学部)/給食経営管理論 I・II、給食経営管理論実習 I・Ⅱ・Ⅳ、フードサービス論・実習
  • 主な担当科目(大学院)/食品衛生学持論
  • 所属学会/日本栄養改善学会、日本給食経営管理学会、日本流通学会、北海道公衆衛生学会

自己紹介

管理栄養士として病院に数年勤務後、青年海外協力隊員(栄養士)としてパナマ運河のあるパナマ共和国で活動しました。担当科目「給食経営管理」等を通して、食の専門家である「管理栄養士」の魅力の発信を心掛けています。

教育・研究への取り組み

研究テーマは給食経営管理に携わる栄養士・管理栄養士の労働です。医療・高齢者施設等の食事提供の形態は、食材生産、施設運用、専門的調理、流通、さらに利用者ニーズの多様化など、様々な要因が関連し複雑なので、その効率化を視点に研究を行っています。Webサイト「天使の給食」では、学生が給食経営管理論実習で提供したレシピを紹介しています。

主な研究業績

  • 乳幼児身体発育曲線の活用・実践ガイド 2020年度
  • 給食経営管理実習施設における次亜塩素酸水による清掃方法の検討 2020年
  • 病院給食における栄養士労働と外部化の実態に関する研究 2019年
  • 給食会社に勤務する栄養士職の労働実態 ―管理栄養士養成校卒業生のインタビュー調査をもとに 2018年

メッセージ

食べることは心身の健康、やる気、元気の源です。大学では自分自身がどんな食べ方をしたらよいのか、仲間と共にじっくり学んでください。大学4年間は、みなさんの可能性を拡げる自由な時間がたっぷりあります。資格を取る、サークル活動、社会活動に取り組む、アルバイト、旅行等々、いろいろなことに挑戦してください。