創立70周年記念式典・記念講演会

学校法人天使学園は1947年の創立から70周年を迎え、無原罪の聖マリアの祭日である2017年12月8日(金)に、ホテル札幌ガーデンパレスにおいて記念講演会、記念式典および記念祝賀会を挙行し、来賓・大学関係者ら約280人が出席しました。

記念講演会では、上智大学グリーフケア研究所特任所長のシスター髙木慶子様による講演(演題「美しい人間像を求めて」)が行なわれました。

記念式典では、カトリック札幌教区長の勝谷太治司教様をはじめとする札幌教区司祭団により、これまでのお恵みに感謝する「みことばの祭儀」が行われ、近藤理事長による式辞の後、文部科学省高等教育局私学部長村田善則様、学校法人藤学園理事長シスター永田淑子様から祝辞をいただきました。
また、天使大学同窓会および天使大学後援会からの近藤理事長へ寄付金が贈呈されました。
なお、式典および祝賀会では天使大学学生合唱団の歌が華を添えました。

記念祝賀会は、前カトリック札幌教区長地主敏夫司教様と日本私立大学協会北海道支部長森本正夫様(学校法人北海学園理事長)による温かい心のこもった祝辞から始まりました。
70周年を迎えた学校法人天使学園の歴史を映像とともに振り返り、また、天使学園創立70周年および天使大学開学20周年記念事業として行われる新校舎の建設および既存校舎改修についての施設整備計画が映像で披露されました。
最後にハレルヤコーラスの後武藏学長が謝辞を述べ、盛会のうちに祝賀会を終えることができました。