新着情報

2021.02.09お知らせ

2021年度一般選抜学力試験の得点調整について

2021年度一般選抜学力試験において、各選択科目間(「国語」「数学Ⅰ・数学A」の間、「生物基礎」「化学基礎」の間)で、20点以上の平均点差は生じませんでした。したがって、得点調整を行わなかったことをお知らせいたします(参考1)。
 

【参考1選択科目間の平均点差(看護学科および栄養学科全受験者の総計)
 

 

平均点

点差

国語 61.19点

数学 57.95点

3.24点

生物 65.28点

化学 74.55点

9.27点

 

 



 


【参考2】一般選抜の科目間の得点調整について(2021年度 学生募集要項6ページ抜粋)

 

一般選抜学力試験において各選択科目間(「国語」「数学Ⅰ・数学A」の間、「生物基礎」「化学基礎」の間)で、原則として20点以上の平均点差が生じ、これが出題の難易差に基づくものと認められる場合に、「標準得点方式」によって得点調整を行います。

※「標準得点方式」とは、個々の受験者の素点と全体の平均点との差を、標準偏差(全受験者の得点のばらつき)によって補正し、科目間における問題の難易度を調整する方法です。